【長門裕子】小6の頃からオナニーしている子、今はほぼ毎日していますというエッチ大好き娘

私のこと・・おヘンタイだと思いますか・・? 長門裕子

 

私のこと・・おヘンタイだと思いますか・・?/長門裕子
麻布の洋菓子ショップでパテシエ見習いでお勤めの「ゆうこ」さんはバレーボールで鍛えた175cmの肢体が弾む、明るい関西ガールです。『わたし…性の目覚めは…小学校6年生の時です…あそこが…最初はムズムズして痒いような感じがして触ると気持ちよくてクセになりました…家族にバレないように布団の中やトイレやお風呂で触っていました…お風呂では蛇口やシャワーから出るお湯を当てたりして快感を楽しんでいました』『初体験は遅くて…去年の20歳の夏です…初めてした時…はっきりとは覚えていませんが印象に残っています…部屋の明かりを暗くして、リードしてもらいながらしました…緊張していたのに自分でもびっくりするくらい濡れていて、それのおかげかあまり痛くなかったです…最近では…もっと気持ちよくなりたくて、自分から腰を動かしたり、こうして欲しいと言う事もあります…』『一人エッチは…生理中とか…触れない時に触りたくなりますね…あとは、寝る前に布団の中でひとりエッチすることが多いです…AVもよくみますが、みながらひとりエッチというよりは、みている間にどんどん濡れてきて、気がついたらAVをほったらかしてひとりエッチに没頭しています(笑)…最近は…ほぼ毎日しています…』『相手が服を着ているのに…私だけ服を脱がされて裸で…人形にいたずらをされるように…恥ずかしいところを色々触られるのを想像するだけで…すごく…興奮します…』『で…私をおヘンタイだと思いますか…?』


↑サンプル動画はこちら